堂島橋リニューアル:世界中の有名な橋

橋橋は主に場所間の物理的な障壁を取り除き、そこに住む人々をつなぐために建設されていますエリア。しかし、その大きなサイズと印象的なデザインのために、多くの橋が人々の注目を集めています。さまざまな国で最も人気のある橋のいくつかを次に示します。

ブルックリン橋

この橋は1883年に完成し、米国ニューヨーク州にあります。ブルックリンとマンハッタンをつなぐイーストリバーを渡ることができます。この橋は、その歴史とシンプルさは別として、人々に魅力的なものとなっています。それは、サイクリングや徒歩でも人々が横断できる広い歩道橋です。

シドニーハーバーブリッジ

オーストラリアにあるシドニーハーバーブリッジは、世界最大の鋼製アーチ橋として知られています。 1931年3月に一般公開され、高さは134メートルです。この橋の建設に使用されている材料のため、天候の温度に応じて収縮または膨張します。

明石海峡大橋明石海峡大橋

は日本にあり、世界最長の吊橋として知られています。もともとは1,990メートルという印象的な長さで建てられました。しかし、1995年に兵庫県南部地震が発生し、全国各地が壊滅的な被害を受けたため、明石海峡大橋を1メートル延長する橋の2つの塔を移動する必要がありました。

この橋は、最初の設立から12年後の1998年に開通しました。明石海峡を渡り、日本本土の神戸とハワイ島の岩屋を結んでいます。

ゴールデンゲートブリッジ

この象徴的な吊橋は、米国カリフォルニア州にあります。その構造は、する1937年に終了しました 接続エド サンフランシスコとマリン郡。橋を囲む濃い霧の中で見やすい鮮やかな赤橙色で知られています。

この橋は建築家ジョセフストラウスによって設計され、建設に7年かかりました。目を引く外観のため、この橋はカリフォルニアで最も有名なランドマークの1つになっています。

ヴェッキオ橋

この中世の橋は、美しいフィレンツェの街にありを生き延びた唯一の橋として知られてい 破壊 、第二次世界大戦によるます。それはローマ時代に建てられたと信じられていました。当時、橋の基部は石で、上部構造は木で作られていました。

しかし、1117年の洪水で橋が破壊されたとき、石を使って再建されました。 1333年に再び損傷を受け、1345年に再建されました。この橋は、ワークショップや露店が見つかった1565年に2階建てで追加されました。ここでは、お土産、ジュエリー、アート作品を幅広く購入できます。 

カレル橋

カレル橋は1357年にカレル4世の治世下に建設され、プラハ城と旧市街を結んでいます。この橋は、チェコ共和国プラハのヴルタヴァ川を渡る唯一の方法であったため、2つの地域間の最も重要な接続の1つと見なされていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です