工事概要


堂島大橋は昭和2年(1927年)に完成したイタリアンロマネスク様式のラーメン橋台を有する下路アーチ橋です。完成後90年が経過し老朽化が著しく進んでいます。また、長年にわたる地盤沈下の影響で桁下空間が低くなり舟運の支障となっています。たびたび損傷部の補修を行ってきましたが、この度点検・診断の結果から堂島大橋の本格的な改良事業を通行止めにより行うこととなりました。

 

堂島大橋の長寿命化と航路空間の確保を目的に工事を行いますが、歴史的・文化的価値を継承するため比較的健全な下部工橋台と上部工アーチ部材は残し、床版・床組を全面的に取替える改良工事となります。車両は通れなくなりますが、歩行者・自転車の通路確保と桁下航路を確保して工事を行いますので工事には約2年間要する予定です。

❑工事概要

本工事は、昭和2年に完成し約90年の歴史を持つ堂島大橋の床組・床版の取替えにより、橋梁の健全性と機能性を確保するとともに、長寿命化を図る改良工事である。

❑工事名

堂島大橋改良事業


❑工事場所

大阪市福島区福島3丁目~大阪市北区中之島5丁目

❑契約工期

事業期間

開始期日:平成29年3月7日

修了期日:平成32日3月31日


❑施工内容

①既設床版・床組を撤去し鋼床版へ取替(アーチ主構は既設部材を利用)

②既設部材塗替塗装

③取付道路整備、橋詰広場整備

❑発注者

大阪市建設局 道路部 橋梁課

■住所:大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟6F

■TEL:06-6615-6824

 

大阪市建設局 北部方面管理事務所 海老江工営所

■住所:大阪市此花区高見1丁目2-47

■TEL:06-6462-1973


❑施工業者

エム・エム ブリッジ株式会社

■住所:広島市西区観音新町1丁目20-24 リョーコーセンタービル7F

■TEL:082-292-3124

■URL:https://www.mm-bridge.com/

❑所在地

現場事務所

■住所:大阪市福島区福島3丁目1-34(エネオスGS裏)



現場位置図



完成予想パース図